« 6月30日 | トップページ | 7月2日 »

2011年7月 1日 (金)

7月1日

2号船三陸行きの最新コメントは最下部をご覧下さい。

本日7月1日はスルメ船1隻(6時)、アジ船(7時)、シロギス船(7時、10時半)が出船しました。

・明日2日(土)は
スルメ1隻(6時)、マルイカ船(6時)、アジ船(7時)、シロギス船(7時、10時半)が出船予定です。
・7月3日(日)はスルメ1隻(6時)、アジ船(7時)、
シロギス船(7時、10時半)が出船予定です。
マルイカは明日の状況次第で4日以後の乗合出船を検討したいと思います。

 

シロギスは午前ハーフ、日中ハーフ、通し、と皆様の御都合に合わせて御利用下さい。

お子様用ライフジャケットもございます。安心してご乗船下さい。
ーーーーーーーーーー

ブログ更新が遅れている場合はマリネスをご覧下さい
http://www.marines-net.co.jp/fishing/search_110.html

スルメイカ

7月1日 3号ゴっちゃん6時船

今日も東沖へ出船。
本日も詳しいコメントは聞いてないので乗り自体はどうだったんでしょうか?総勢7名様で結果は6〜42杯!!
明日オイラの1号船がスルメだよ〜ン!負ける気はしねえぜ!

オモリ120号 14cm 直結有利 

明後日2日(土)に3号ゴっちゃん船にてマルイカ乗合出船予定してます。まだ未開の湘南のポイントを探索してみましょう。スルメはオイラの1号船で出ます。皆様のお越しをお待ちしてます。

ーーーーーーーーーー
アジ 8号船 7時出船(9,000円)

7月1日

今日も私1号船で出船です。今の状況のアジなら船頭オラでも釣れそうだから田中ちゃんに「オレが行こうか?」っと自らかって出ました。

Unknown7
舳先から海面を撮ってみました。無風の海面は鏡のようでした。

今日も行程10分の近場でイカリをポチャンと入れるとすぐにポツリポツリとアジ&サバがアタリだしエンジン停止。そのまま帰りまで静かに釣りを満喫できました。
結果、24〜35cmが23〜55尾!!今日も黄金に輝く幅広の中型が主体でした。
サバが多かったり少なかったりしますので、その時々の状況を見て餌を付けてみたり空針で狙ってみたりと工夫してみると更なる好釣果も得られますよ!

画像は毎日撮っても同じなのでとりあえず昨日のままで!

20110630133846

20110630123712
30日 入江氏
クーラー120パーセント!!入りきれなかったアジは隣の席のおじいちゃんに進呈しました。

このところ、連日イカリを入れてエンジンを止めた状態ですので船上は静かです。アジ釣りの基本に戻った感じですね。
明日も期待十分!皆様のお越しをお待ちしてます。

アンドンビシ130号 レンタル無料

アジ乗合は大型8号船で出船中!!

今のところはアンドンビシ130号です。 ビシのレンタル無料

ーーーーーーーーーー

シロギス 11号船
午前ハーフ、通しは7時出船 日中ハーフ10時45分
(通し6,000円、ハーフ3,500円) 

7月1日
今日もベタナギでした。
潮流れも程良く、良型主体で55〜62尾!!

ハーフで狙っても十分お土産確保できそうですね。3,500円で半日キス釣りが楽しめるなんて、俺なら絶対見逃さない!!
明日も来なきゃ損するかもね!!
明日も皆様のお越しをお待ちしてます。
また、ハモノ狙いではかなりの確率でヒラメかマゴチか何かしら釣れてますね。こちらもお楽しみに!
明日も皆様のお越しをお待ちしてます。期待して頑張りましょう。

午前ハーフは7時〜10時半。日中ハーフは10時30分〜2時半です。
午後ハーフにつきましては電話確認の上お出かけ下さい。

シロギス乗合につきましては例年の通常料金より値下げしましたので、ハーフ、通し共にネット割引、県民共済割引、マリネス会員割引、スタンプカード割引はございませんのでご了承下さい。
午前午後通しで御利用の女性、小中学生は2,500円引き、ハーフは1,000円引きとさせて頂きます。


ーーーーーーーーーーー
全乗合とも3名様以上のグループでお越しのお客様はサービススタンプ1個600円分のところをを各々2個 ずつ押印致します。



ーーーーーーーーーー




今年は「釣りガール」の年?
ってなわけで、女性、小学生割引UP!
シロギス以外の全釣りものを4,000円引きとさせて頂きます。

ーーーーーーーーーー


只今朝の待ち合い時間帯にカップ麺の無料サービスを行ってます。どうぞご自由に御利用ください。

また各船に冷たい飲み物も無料サービスで置いております。こちらもご自由にどうぞご。

ーーーーーーーーーー

おかげさまで先日の新聞掲載ではかなりの反響を頂いたようでした。
昨日海上保安庁に現地の海域の様子を問い合わせたところ、南三陸町歌津漁港周辺の瓦礫は撤去の進んでいる地域と遅れてる地域があるそうです。
今のところ10ヶ所ほど港が有る歌津港のどこへ行くかまだ分かりませんが、自力航海の場合こちらの船が並航するとなると往復4日は費やす事になります。
その場合、瓦礫等の浮遊物や、福島第一原発近海の回避、天候等のリスクも大きいと思います。
今後は陸送も視野に入れて
、現在主として動いている湘南祭実行委員会の皆様と相談して検討したいところです。
 今後も皆様のご協力お願い致します。

(湘南祭実行委員とは商工会議所の青年部の団体で、湘南祭等のイベント協力団体です。今年は湘南祭が自粛で中止となり、現在はチャリティー活動に力を入れてます)

|

« 6月30日 | トップページ | 7月2日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月30日 | トップページ | 7月2日 »